パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
IEがフリーズする パソコン故障 ネットが繋がらない 姫路 PCサポート


こんにちは。マックス姫路パソコンサポートセンター・マックスプランニング合資会社の松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

おとといお客様から出張依頼の予約がありました。
パソコンを起動してから、インターネットエクスプローラを立ち上げても、なかなかYahooの画面にならない。20分くらい待つこともあるという。
あまりにも遅いので、何度も強制的に電源を落として再起動を繰り返すと、調子よく起動するという症状です。

スタートアップに何か怪しいものがあるのかな?とも考えましたがそれはありませんでした。
診断していると、IEが起動していないのは、無線LANとの交信を行っていて、まだネットワークに繋がっていないからだと分かりました。

まずWi-Fiの親機を疑ってみました。再起動しても同じ状況でした。
こえは本体側の通信機能がおかしくなったのかな?とも思いましたが
インターネットをすべて無効にしてみたところ、サクサク動くのかと思いましたが、やはり動きが遅い。

パソコン本体側に異常があると判断。とくに異常をきたしているのはハードディスクと思いましたので
とりあえず、時間がかかるので持って帰ってさらなる診断をすることとしました。


PC修理 姫路 wi-fi

大津のイオンモールで
お客様にお昼ご飯をご馳走していただきました。
その後、自宅に戻ったのですが、お客様が自宅のカギや自動車のカギの一式を紛失したと大慌て。
自宅には入れないし、またイオンモールでうろうろしてみましたが結局見つからず。

カギ屋さんへ行ったが、すぐには出張してくれないので
寒い中、自宅の前でカギ屋を待ってもらうしかなかったのですが
幸いお手洗いの窓のカギがかかっておらず、脚立を使って自宅に侵入したところ

落としたとばかり思い込んでたカギ一式がいつもの部屋のフックに掛けてあったのです(笑)

こちらのご自宅のカギは、昔のタイプで
内側のボタンをプッシュして、そのまま閉めればロックがかかるタイプです。
つまり、昔よくやっていた自動車の閉じ込みと同じ状態でした。

わたし、爆笑してしまいました(笑)



PCの故障修理は出張サポート専門の、マックス姫路パソコンサポートセンター データ復旧もお任せ!この動画の記事HP●http://maxx.co.jp/
兵庫県姫路市のパソコン修理業者で圧倒的に実績と信頼があります!→http://maxx.co.jp/jisseki.html
親切!丁寧!フットワークも軽い!そして何よりも爽やか!!

マックス姫路パソコンサポートセンターは1996年に姫路で創業しました、パソコンサポート保守サービスを行う専門の会社です。

通常、パソコンにトラブルが発生しますと、まず購入店やメーカーに連絡を入れると思いますが、対応に時間と費用がかかってしまうこがほとんどです。そして、メーカーから修理されて戻ってくるとデータがすべて消えて初期化されてしまっていたなどということもしばしばございます。

パソコンは今や、仕事になくてはならない存在です。トラブルが起こってもすぐに対応できて復旧させるのが最高のサービスではないかと思います。そんな思いから、即日出張サポートを行っております。どうぞお気軽にご利用ください。

■マックス姫路データ復旧センター(http://res9.me
壊れたパソコンやHDDからデータを抜き出し!

■名刺小僧(http://mp.vc/
20枚配れば仕事が舞い込む不思議な名刺!

■集客キング(http://maxx.jp/
姫路で一番ネット集客の実績を上げているウェブコンテンツ制作会社!
友だち追加数
数秒おきにパソコンがフリーズする[兵庫県姫路市]
 今日のご依頼は、いつもお世話になっている飾磨の工場からの依頼です。普段経理で使っているパソコンがあるのですが、数秒は普通に動き、2,3秒間フリーズします。その後また普通に数秒間動き、そしてまた2、3秒フリーズするという変わった現象でした。私も初めて見る症状でしたのでヤリガイがあります!!!


う〜ん・・・でもフリーズするということはCPUやメモリやハードディスクに負担がかかっているというこだと思いましたので、まずはタスクマネージャーを確認してみました。


フリーズ 動作が重い マウスが止まる 姫路 パソコン トラブル


まずプロセスタブを開き、ここで怪しいエントリーがないかどうか?そしてCPUを食ってるファイルはどれか?メモリを食ってるファイルはどれか確認しましたが・・・とくにありません(笑)


次に画像にもありますパフォーマンスタブを開き動作の確認をしました。すると同じリズムでCPUが動くはずなのに、ここでは画面がやはり数秒止まります。その後はまた同じリズムで動き、はやり数秒止まります。


マウスを動かしっぱなしにしていると、やはり途中でカーソルが止まってしまいます。これでは仕事もイラつくはずですね。それにしても原因がイマイチわかりにくいです。


そこで、同じような症状のパソコンが無いかネットで探してみようとエクスプローラーを開くと、インターネットにつながりませんでした。LANケーブルをチェックし、そしてネットワークアダプタをリセットしたりしてみましたがどうもネットにつながりません。


もしかしてネットワークアダプタのドライバがおかしいのかなぁと思いまして、一度削除してみました。すると、その直後からパソコンがサクサク動くのです!!!
もしかしてこいつか!!!


フリーズ 動作が重い マウスが止まる 姫路 パソコン トラブル


念のためにもう一度ドライバを入れなおしてみました。すると、また同じ症状が現れます。試しにネットワークアダプタを無効にしてみましたがダメでした。ドライバを削除したときだけパソコンがサクサク動くのです。

フリーズ 動作が重い マウスが止まる 姫路 パソコン トラブル

ということでLANケーブルを接続するLANボードの不具合だと断定させてもらいました。すぐに新しいLANボードに交換してみたところ、何事もなかったかのように普通に動くようになりました。めでたしめでたし!!







友だち追加数
3ヶ月ぶりに復旧した特殊なパソコン [姫路市]
 ある製造機械を動かすパソコンが3ヶ月ぶりに復旧したという連絡が昨日お客様からあった。このパソコンは専用機械を動かすため、私では触れないので、メーカーさんの対応待ちの状態でした。そのメーカーが韓国にあるので、韓国から飛行機でサポートに来るシステムになっています。


 3ヶ月も機械を止めたままだと本当に大きな損害だと思いますが、そこの社長はそんなことにもめげず、通常機械で作業するところを手作業で対応していたのだから驚く!!


  ようやく修理が完了して起動したパソコンですが、もう10年選手のため、メモリが128MBしかありません。WindowsXPの初期モデルと考えてもらえばいいです。3ヶ月前にこのパソコンにウィルスが侵入したため、専用機械が動かなくなってしまったのです。私はウィルス駆除まではしたのですが、機械を動かすファイルが壊れてしまっていました。


 私は以前から社長に警鐘を鳴らしていたのですが、セキュリティソフトは必須なのです。社長もセキュリティの大切さを理解してくれて、ようやく今回の復旧を機にセキュリティソフトを導入するにいたりました。


  しかし128MBでは最新のセキュリティソフトの導入は困難ですし、WindowsXPを動かすこともいい状態とは言えない。そこでメモリを増設することにしました。メモリは私が準備していきました。特殊な形状のパソコンなのでマザーボードが何かわからず、メモリの最大搭載量がわからなかったのでとりあえず1GB、512MB、256MBをそれぞれ数枚持ち込んで、韓国人のサポートに増設をお願いしました。


  しかし1GBも512MBも認識しません。
そしてさすが韓国人です!『サムスンのメモリないですか?』と・・・(笑)韓国製を愛する人でした。サムスンの256MBは認識したようです。結局128MBから256MBへアップしたに過ぎませんでした。私はカスペルスキーを導入したかったので、最低でも512MBにしようと考えていたのですが、それもかないませんでした。


 韓国人サポーターが『韓国の無料セキュリティソフト入れるあるね!』とV3というセキュリティソフトを入れてくれたので、これでなんとかしのぐ予定です。
友だち追加数
パソコンの終了が異常に遅い![兵庫県たつの市]
今日午後から依頼がありました。

『パソコンの終了が異常に遅い』ということです。



なるほど、スタートボタン→終了オプション→電源を切る

または、スタートボタン→終了オプション→再起動



どちらの処理をしても、終了するまでの5分くらいかかります。これは遅いですね!

ただフリーズしたりするわけでもなく、長時間待てば必ず終了はするようです。パソコンは終了時に、インターネットの接続を切断したり、テンポラリーファイルを削除したりページファイルを削除したり、その他いろんな処理をしてから終了するような設定になっています。



また、パソコンは表に見えているプログラム以外にもたくさんのプログラムがバックグランドで同時に起動しています。そういったプログラムの終了に時間がかかったり、Windowsが応答待ちしている場合が多々あります。



1分くらいなら待てますが、さすがに5分もかかると、お客さんもあきらめモードでした。

これを早く終わらせるには、処理が遅いものは『応答なし』と判断し極力自動終了させるようにすること。



そして、インターネットの接続の切断をさせない処理や、ページファイルの削除をスルーさせる処理を施せば、早く終了します。

一例としてページファイルを説明しますと、通常Windowsに搭載されたメモリの1,5倍の容量をページファイルとしてハードディスク上に領域が設けられます、メモリの使用量が多くなると、メモリが不足するのでハードディスクをメモリ代わりに使うのがページファイルです。



最近では1GBや2GBのメモリが搭載されていることは普通なので、Windows終了時に2GBメモリの場合、3GBものページファイルを削除してから終了するので時間がかかってしまいます。これを省略するだけでも早くなりますね。

※ページファイルに重要なデータが残ることがあるため削除を推奨する場合も多々あります。



これらの終了時の処理をキャンセルまたはスルーさせてしまえばいいということです。



それを一気にやってくれるのがWin Acceleraorなどと呼ばれる高速化ソフトです。これらのフリーソフトを使えば簡単に出来ました。

終了時間が劇的に短くなって、お客さんも満足です!







[兵庫県たつの市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出 姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出
友だち追加数
不安定なパソコンよさらば〜★[兵庫県姫路市]
以前にもブログに書いたことがありますが、ハードディスクの「Dドライブ」を効率良く使っている人が私の周りでは非常に少ない。

Dドライブを活用することで不安定を脱出することが可能です。



まず、もともと「Cドライブ」しかない!ってかたは後半に書きますので舞っててください。

Dドライブの活用方法として、一番多いのは、自分で撮影した画像やネットでダウンロードした映像などの保管場所として使っておられる方です。そういう方はDドライブを有効活用できていないと断言します。



さて、それではどうすれば有効活用できるのか?

まず、メインのCドライブにはOS(WindowsXPなど)とアプリケーションソフト(ワードやエクセルなど)だけを入れておく。



Dドライブにはマイドキュメント、メールの保存、インターネット一時ファイル、自身で作成したデータや画像etcを入れておく。



こうすることによって、まずはCドライブの容量が圧迫されることがなく、動作が快適になる。また万が一ウィンドウズが起動しなくなり、リカバリーなどを行ってもDドライブのデータを失うリスクが圧倒的に少なくて済む。



ただ、パソコンによってはCドライブは100GBの容量があっても、Dドライブには10GBの容量しかない…。こんなパソコンもよくあります。これではDドライブを有効活用できない。

しかし、メーカー製のパソコンにはだいたい付属のCDに『Cドライブの容量を減らしてDドライブの容量を増やす』機能がついている。これらの作業のことを「パーテーションを編集する」と言います。



万が一その機能が無くても市販のソフトで2,3000円でパーテーション編集ソフトがあるので、それらを利用するのも手だ。Dドライブの容量の少ないパソコンの方はこの作業が必須だと考えてください。



それではCとDはどのくらいの割合にすればいいのか??

ヘビーユーザーでない限りCドライブは20GB程度で十分。例えば120GBのハードディスクだとCが20GB、Dが100GBにしてもらっても全然かまわない。



さて、Dドライブの存在すら無いよ!ってパソコンはどうするか??まずパソコンのハードディスクの容量を確認してください。20〜40GBと少ないハードディスクの場合は、今回はあまり意味が無いので、別途増設するか、容量の大きなハードディスクに交換することを検討してください。Cドライブのみで容量も80GB程度あるなら、市販のソフトでCドライブ20GB、Dドライブ60GBくらいにパーテーションを切ると良い。



ここで、オレのパソコンはシリアルATAもしくはRAIDなんだけど…っていう方もいらっしゃるかと思います。そんな方は少々お値段が張りますが、Acornis True Image9.0などのソフトをお使いになるといいかと思います。



パーテーションの編集が出来上がったら、早速行いたいのは「マイドキュメント」をDに移動すること。マイドキュメントのアイコンを右クリックしてリンク先に書いてある「C」を「D」に変えてやればいい。



そして、メールデータ。これは消えると困ることが良くある(何度も経験済み)。まずDドライブに「メールデータ」など任意の名前のフォルダをあらかじめ作っておく。

アウトルックエクスプレスを立ち上げて

「ツール」→「オプション」→「メンテナンス」→「保存フォルダ」ボタンをクリック、そして「変更」ボタンをクリックして、先ほど作っておいたフォルダを指定すればOK。

これで

万が一の場合もメールデータが消えるリスクはかなり減る。

[兵庫県姫路市]





データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出 姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出
友だち追加数
初心者にも出来るパソコンメンテナンス[兵庫県姫路市]
買ってからメンテナンスを何もしたことないパソコンをしばしば見ます。少しのメンテナンスでパソコンの寿命が延びるので、参考にしていただければと思います。



?セキュリティについて

まず、基本中の基本ですが、パソコンを最新の状態にしておくことです。これはWindowsならマイクロソフト社が定期的に不具合を直したり、より精度を高めるプログラムを定期的に配信しております。「Windows Update」という名目で更新プログラムをインストールすることが出来ます。

ほとんどの方は自動でダウンロード&インストールをしているとは思いますが、今一度ご確認いただきたい。

念のためにインターネットエクスプローラーを開き、左上の「ツール」→「Windows Update」から確認しておこう。



そして次にウィルスなどのセキュリティについてです。もし、ここでウィルス対策をしていないと言う方は、ネットを楽しむ資格はないと思ってください。年間3000種ものウィルスが新たに作られています。単純計算ですが1日10個程度のウィルスが日夜我々を脅かしているのです。

私はトレンドマイクロ社のウィルスバスターを使っていますが、1日に何回も更新プログラムを自動ダウンロードします。次から次へと出来るウィルスに対応しているというわけです。もしも更新プログラムを自動でダウンロードしていない方は設定を見直してください。



上記の2つはセキュリティ面の基本ですから、必ず行うようにしましょう。



次に、?パソコンをいつまでも調子よく使うためのメンテナンス方法をご紹介します。

・デフラグ

これは最もポピュラー、かつ手軽で効果のあるものです。デフラグとはハードディスクのあちこちにバラバラに記録されているデータをまとめてくれるものです。バラバラになった状態のことを断片化といいますが、そのままだとデータの読み取りに時間がかかり、動作が遅くなってしまいます。デフラグはこの断片化したデータをまとまったデータに最適化するためのツールです。

実行方法は2つあります。

1つは、スタートメニューから「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「デフラグ]とたどって、起動する方法です。デフラグを行うドライブを選択して開始をClickします。

もうひとつの方法は、マイコンピュータでドライブを選択した後、プロパティをひらいて、「ツール」から実行します。



デフラグを行うとき、他の作業を行うといつまでたってもデフラグは終了しません。出来れば右下のタスクトレイにある実行中のアプリケーションを全て終了させた方が良いでしょう。スクリーンセーバーの設定も一時的に無効にしておくほうがいいです。



・スキャンディスク(またはエラーチェック)

Windowsの調子がなんとなくおかしいと思ったときや、アプリケーションソフトがスムーズに動かなかったりしたときは、一度これを実行してみましょう。これは、ハードディスクを診断してくれ、エラーがあった場合には、それを修復することもでき、それによって調子が良くなる事があります。

実行方法は

これも2つの方法があります。

1つは、スタートメニューから「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「スキャンディスク]とたどって起動します。

2つ目ははマイコンピュータからドライブを選択して右クリックをして「ツール」タブを開きエラーチェックを開始します。



・ディスククリーンアップ

これは、いらないファイルを自動的に掃除してくれる機能です。長い間パソコンを使っているとさまざまなファイルがハードディスクに溜まってきます。それらをパソコンが判断して削除してもかまわない不要なファイルを探し出してくれます。容量も増えます。

実行方法は

スタートメニューから「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスククリーンアップ]とたどって、起動する方法。

またはマイコンピュータでドライブを選択した後、プロパティをひらいて、「ツール」から実行します。



これらを定期的に行えば、いつも調子よくパソコンを使うことが出来ると言えます。

また、注意点として、怪しいサイトには出来るだけ行かないほうが無難でしょう。ウィルスやスパイウェアを無断であなたのパソコンにインストールされてしまうリスクがあると認識が必要です。

[兵庫県姫路市]





データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出 姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出
友だち追加数
ハードディスクのメンテナンス
最近「動作が遅い」、「よく固まる」など不調のパソコンの修理依頼が多い。

これは多分誰でも経験することだと思います。パソコンを長年使ってると必ず動作が重くなってきます。これは致し方ないことです。



なぜ動作が重くなるか?スキルの高い人にはカンタンな話なのですが、パソコンの詳しくない人のために書いておこうと思います。



結論から先に申しますと「ハードディスク(以下HDD)」に原因がある場合がほとんどだと考えていいと思います。

HDDは無意識のうちにどんどん不要なファイルが貯まるように出来ています。



不要なファイルとは、たとえばこのページをごらんいただいている間にも"i-tuneプリペイドカード"の画像が知らないうちにHDDに取り込まれます。これは同じページをアクセスするたびにいちいち画像を読み込んでいたら時間がかかるので、表示を素早くするための設定です。

今のブロードバンドの時代では画像の読み込みも早いのでこれは不要な設定とも言えるかもしれません。



それ以外にはアプリケーションソフトのインストール&アンインストールを繰り返しているとレジストリと呼ばれる設定ファイルが貯まってきます。



それと無意識ではないですが、ご自身で画像や映像をHDDに保存していけば容量が少なくなって動作が重くなります。

これは、何か作業をしていてメモリが不足するとパソコンのHDD容量の一部を仮想メモリとして使うように設定されているのでHDDの容量が減るとこの仮想メモリの容量が圧迫され動作が遅くなります。



その他いろいろHDDの性能を落とす原因はありますが、わかりやすいところではこれらだと思います。



でも、ほとんどの初心者のパソコンは正しくメンテナンスされておらず、それが原因で動作が重いだけでなくHDD自体の寿命を短くしているといえます。



少し知識のある方は「デフラグ(最適化)すればいいやん」って言われますよね。

これはどういうことかと申しますと、パソコンを長期間使っていると1つのファイルなのにバラバラにされてHDDの開いたスペースから順番に書き込まれるとお考えください。これによって1つのファイルを探すのに時間がかかるということです。デフラグはHDDの中に散らばったファイル(断片化)をひとつに並べ替える作業をすることで読み込み速度をあげるということです。とくにほとんどメンテナンスをしていないパソコンの場合劇的に速度が向上します。



またデフラグのときには合わせて不要ファイル削除とチェックディスクはしておきたい。これでかなり改善できるはず。



では、レジストリの削除はどうするか?

ウィンドウズ98やXPでは削除機能がついているがXPや2000では市販のソフトを使うのがベストだと思います。いろんなものが出ているので好みを選んでいいと思います。



ウィンドウズ起動の時間が思いのほか長くかかるパソコンもある。

これは起動時に隠れたところでさまざまなソフトが立ち上がっていると考えてください。一度にソフトが立ち上がるので一時的にメモリやHDDへのアクセスが集中していまいます。あなたのパソコン画面の右下にアイコンがたくさん出ていたら要注意です。

これらはスタートアップのフォルダにショートカットアイコンがあるのでこれを削除すれば防ぐことが出来る。(スタートボタン右クリック→開く→プログラム→スタートアップ)



一度お試しください。
友だち追加数