パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
次のファイルが存在しないかまたは壊れているため Windows を起動できませんでした
 今日のお客様は、直接持ち込みをしていただきました。遠いところありがとうございました。パソコンサポートセンターマックスでは、お持込いただくのは大変嬉しいのですが、弊社は駐車場もありませんし、出張専門サポートを一人でやっておりますので、留守の確率もかなりあります。来られるときは前もってお電話ください。


 さて、今回はWindows XPのノートパソコンを持ち込んでいただきましたK様。某大手電気店で見てもらったが修理まではいたらなかったそうです。やはり時間と修理費用はネックだということです。


 弊社ならある程度お客様のご要望に沿った形の修理が可能なので、ブログの読者様で何かございましたらご相談ください。


 話を戻しますが、さっそくWindowsを立ち上げてみましたが、最初のメーカー画面は出ます。その次の画面で



次のファイルが存在しないかまたは壊れているため Windows を起動できませんでした


 これ以上先に進みません。
再起動してBIOS画面は普通に開き、ハードディスクなども認識しています。


 ところが困ったことに、2,3分もすれば電源が落ちてしまいます。上記のエラーを直そうと試みているうちに、電源が落ちて作業が出来ません。電源ユニットが悪いとなればノートパソコンはちょっとやっかいです。


 しかし本体裏面を手で触るとものすごく熱いのです。どうやら熱暴走してるみたいです。ファンも回っていません。排気口からファンにスプーを吹きましたがダメです。


 こうなると分解して掃除しなければなりません。ファンには大きな綿ボコリがびっしり!!ファンはすぐに回りましたが、それでもCPUの熱が逃げません。通常ならCPUはCPUクーラーを通って熱を外に逃がします。しかし今回はCPUクーラーにCPUの熱が伝導していない状態でした。


 そこでシリコングリスの登場です。CPUとCPUクーラーの間に塗布してやることで、熱伝導を復活させます。もちろんCPUとCPUクーラーにこびりついたホコリも掃除してやらなければなりません。これで冷却系のオーバーホールは完了しましたので、電源が落ちなくなりました。


 さて、次はOSの修復です。通常マイクロソフトでは、回復コンソールを推奨しております。壊れたシステムファイルを修復してあげると起動するということなのですが、私の経験上一度もうまくいったことがありません。



 ですから、今回も回復コンソールは使わずに手動システムの復元を行いました。パソコンを分解したのでついでにハードディスクも抜き取ります。それを別のパソコンに繋げます。



 とその前に・・・
システムの復元というのは、調子のいいときの状態をレジストリーというファイルでまとめて定期的に保存します。そして調子が悪くなったら、調子のよかったときのレジストリーを書き戻して修復するという方法。 



  ではこの壊れてパソコンからどのように調子のいいレジストリーファイルを取り出すかというと、復元用のシステムファイルを見つけ出し、システムファイルにコピーするだけです。
ほとんどはこれでOKです。あとはメンテナンスしてお客様にお返しします。


友だち追加数
ユーザープロファイルを読み込めませんでした・・・[宍粟市山崎町]
久々に宍粟市山崎町からの依頼があった。それはK社からでした。
電話での話では、「電源を入れてからパスワードを入れると、そのままブルーの画面になる」ということでした。ハードディスクの故障なのかなぁと思い、いざ出陣!


ユーザープロファイルが読み込めませんでしたので、既定のシステムファイルを使ってログオンしました

ログイン画面のあと、このようなメッセージが出ます。
残り時間がゼロもしくはOKボタンを押すと、そのままブルーで何も表示されなくなります。
そしてさらに放置していますと、ブルースクリーンとなりハードエラーが出ました。


これはプロファイルが壊れているということなので
セーフモードで起動し、新たにユーザーを作り、旧ユーザーのデータを引き継げば復旧は可能。今までも何度も経験したトラブルでしたので簡単に直ると思い込んでいました。




ところが、Documentsandsettingの旧ユーザーのフォルダが全く開きませんでした。
エラーが出てしまうのです。
そこで、セーフモードで旧ユーザーでログインすると問題なくファルダにアクセスできましたので、通常ならAdministratorからログオンして行う作業を、旧ユーザーから行うことにしました。
なぜなら旧ユーザーも管理者権限を持つので問題ないと思っていたからです。


データの引継ぎは簡単に出来ました。ここまではよかったです。
念のために前回正常起動でログインを試みました。

前回の正常起動時


これで起動してみると、エラーが出ることなくログインできたのです。
なんや〜!と思いながら、再起動するとやっぱりダメでした。


そして今度は新しいユーザー名でログインをすると

ユーザー プロファイルを読み込めませんでしたが、既定のシステム プロファイルを使ってログオンしました。

こちらでも同じエラーが・・・
新しいユーザーでもログインが出来ない・・・なんで???
同様にOKボタンをクリックするとブルーの何もない画面に。


よく見ると
詳細 - システムリソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。

と書かれています。
どーゆーこと??
初期化したほうが早いのか??

ここでタイムアップとなってしまいましたので、持ち帰って修理することにしました。


早速、ネットで調べてみると、Windowsサーバー2003ではよく起こるエラーのようです。
お預かりしているPCはごくごく一般的なDELLのVostro200のXPで事務用です。
XPではこのたぐいのトラブル例があまりみられません。

しかしエラーの状況から見ると、レジストリーが壊れてしまっているようです。

上記サイトに書かれている方法がこれだ。ワン・ツー・スリー

自分で解決する


この問題を解決するには、レジストリを変更して、PoolUsageMaximum 値と PagedPoolSize 値を大きくします。これを実行するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥Session Manager¥Memory Management
  3. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  4. [New Value #1] ボックスに「PoolUsageMaximum」と入力し、Enter キーを押します。
  5. [PoolUsageMaximum] を右クリックし、[修正] をクリックします。
  6. [値のデータ] ボックスに「60」と入力し、[10 進] をクリックし、[OK] をクリックします。
  7. PagedPoolSize レジストリ エントリが存在する場合は、手順 8. に進みます。PagedPoolSize レジストリ エントリが存在しない場合は、このレジストリ エントリを作成します。これを実行するには、以下の手順を実行します。
    1. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
    2. [New Value #1] ボックスに「PagedPoolSize」と入力し、Enter キーを押します。
  8. [PagedPoolSize] を右クリックし、[修正] をクリックします。
  9. [値のデータ] ボックスに「ffffffff」と入力し、[OK] をクリックします。
  10. レジストリ エディターを終了し、コンピューターを再起動します。

上記の方法で、新しいユーザーアカウントが無事にログインできるようになった。
何度も再起動して問題がないか確認し、通常メンテナンスを行い、納品となった。
めでたしめでたし。



友だち追加数
起動時にパスワードを尋ねられ起動できない [兵庫県姫路市]
 久々に姫路のU工業さんからの電話でした。
起動時にパスワードを聞かれ、先に進めず、起動できないトラブルに巻き込まれているという。
確か、何も入力せずに進めると起動していたと記憶するのだが、どうやらそのときの画面とは違うらしい。ちなみにWindows2000だ。デスクトップ。


すぐに見に行くとこんな状態。
Enter Password

これはBIOS画面からパスワードの確認っぽいなぁ。
なぜこんな画面が現れるのか??不思議。

適当にパスワードを入れてみる。
「0000」や「1111」など入れてみたが、次はこのようなエラーに。まぁ当然ですが(笑)

System Disabled

う〜ん。意味わからんぞ〜。
それにパスワードを入力しようとするとピーピー鳴るし、パソコン壊れたか???

何度かチャレンジしましたが、あきらめ、中のハードディスクを取り出し、お客さんが準備したXPパソコンにデータを入れなおしすることにした。

本体を入れ替え、ケーブルなどを挿して起動すると、何もしていないのに「NumLockが5秒押されました」というようなエラー表示が・・・
とりあえずデータは全部コピーした。

すると社長がボソっと・・・「実はキーボードにコーヒーをこぼしまして…それ以来調子悪いんです」と。

おぃおぃ早よ言わんかいぃ!!!(笑)
キーボードが壊れて、起動時に勝手にキーが押されている状態でした。


つまりWindows2000のほうも起動時にキーボードがキーを押した状態だったので、変な画面になったのだということです。


早速キーボードを正常なモノに変えて、Windows2000を起動したところ、パスワードを聞かれることもなく無事に起動しました。


社長いわく「キーボードにコーヒーを朝こぼして、夕方調子が悪くなったので因果関係は全然ないと思っていました。」ということでした。


XPに替えるとソフトやドライバなどインストールしなければならないので、面倒なのですが今回は復活することが出来て結果オーライということになりました。


ただ、マイクロソフトがサポートを終了したWindows2000をこのまま使い続けるのは好ましくないと思うので、早めに次のことを考えていて欲しいと伝え、今回のサポートは終了した。
友だち追加数
Error Loading Operating System [加古郡播磨町]
 まったく起動しなくなった言われるお客さんが、パソコンを持ち込んでくださいました。
機種は富士通のLX90M。

Error Loading Operating System

Error Loading Operating System と表示されて先に進めません。
回復コンソールで修復を試みましたがダメでした。


本体を開けてハードディスクに耳を近づけてみると
『カチン!カチン!』と異音がしていました。
これはハードディスクが物理的に壊れてしまっているようだ。


お客さんに確認すると、中のデータは要らないそうなので
新品のハードディスクに交換して、リカバリ(工場出荷状態)にしました。
ついでにメモリも512MB→1GBへ増設。
[加古郡播磨町]
友だち追加数
カーソル点滅して起動しない 待てど暮らせど・・・ [姫路市]
 木曜日の早朝にいつものH屋さんからの電話です。
経理で使っているシャープのノートパソコンが画面が真っ黒のままカーソルが点滅して、いつまで経っても起動しない・・・というトラブルです。


 すぐに駆けつけて見てみると・・・
確かにカーソルの点滅が点いたままです。そして今回のトラブルでは、ハードディスクのアクセスランプも点いていません。


 通常であれば、カーソルが点滅していても、ハードディスクにアクセスしてデータのやりとりなどをしているはずです。それが無いということは、ハードディスクのブートセクタの破損が考えられます。
まぁ早い話がハードディスクのトラブルということが考えられます。


 このような場合、多くはセーフモードでも起動しません。
ところが今回はセーフモードでも起動は出来ました。すぐにデータをバックアップです。
※セーフモードでも起動しない場合は致命的なことも多いですが、ブートセクタの修復方法もあります。


あとはブートセクタの修復などを試みるのですが、もう5年以上使っているパソコンですので、ハードディスクの交換と初期化というプロセスは行わずに、今後のことを考えて、最新Windows7のパソコン(DELL)を購入することになりました。


 今日はその新しく届いたWindows7の初期設定に行ってきました。
古いパソコンはブートセクタの修復を試みましたが、やはりハードディスクが死にかけだったのか、早々とお亡くなりになりました。合掌。

[姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路市 香寺町 夢前町 安富町 パソコン 故障 修理 姫路市 香寺町 夢前町 安富町 パソコン 故障 修理
友だち追加数
¥system32¥hal.dll. 上記のファイルをインストールし直してください。[兵庫県姫路市]
次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、

Windowsを起動できませんでした:

¥system32¥hal.dll.

上記のファイルをインストールし直してください。






T商店のお客さんのパソコンが、上記のエラーメッセージを表示して起動しないというトラブルです。

トラブルが起こるまでの経緯は、パソコンを起動後フリーズしたので、仕方なく電源ボタンを長押しし、強制終了したのち、電源ボタンを押すとなったそうです。





この手のトラブルは比較的多いが、今回は見慣れない”hal.dll”というところがちょっと引っかかる。調べてみるが電源系のトラブルらしいがハッキリとした解決方法が見当たらない。





こんな場合はさっさと初期化してしまうほうが早い。

通常なら中のデータを心配しなければなりませんが、パソコン導入時にマイドキュメントやデスクトップやメールなど消えてしまっては困るデータをあらかじめDドライブに保存するように設定していたため、今回はCドライブのみ初期化すれば、あとは必要なソフトをインストールしなおし、プリンタ等のドライバを入れなおすだけで使えるのです。





もちろん、Dドライブがトラブって壊れて復旧出来ないことも想定されますので、Dドライブのデータは外付けハードディスクに定期的に保存しているので、もしものときも安全です。





これでもすべて復旧させるのに、3時間ほどを要しました。

ただ、趣味で使っているTwitterのソフトのTweet Deckというのがどうもインストール出来ずに困ってるそうです。これはサポート外ですが、何か考えてみたいと思います。

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 パソコン 故障 修理 姫路パソコン 故障 修理
友だち追加数
起動しない DELL Vostro200 [兵庫県姫路市]
本日8月12日から16日はお盆休みをいただきます。

お客様には前もってご案内さしあげましたが、やはり早朝からトラブルの電話がありました。もちろん想定内です(笑)





先日から起動が出来たり出来なかったりしていたお客さんのDELL Vostro200 XPが電源ボタンを入れてからDELLのロゴが出たとたんフリーズします。

先日までは強制終了で復旧していたのですが、ついに起動しなくなってしまいました。





こういった場合、ハードの故障がまず疑われます。

そしてもう1つはパソコン本体の帯電も疑われます。

さらには外付けのデバイスのエラーなども考えられます。





最初にやってもらいたいのは、マウスとキーボードとモニター以外のケーブルはすべて外して起動を試みます。

案外ドライバの読み込み時にストップしていまっていたのがこれで解消出来る場合があります。





今回はお客さんからのヒアリングでは上記の状況ではないと判断しましたのでまずは帯電を疑い、放電してみます。

もしこれでダメならハード(CPUやマザーボードや電源など)の故障の可能性が高いのでメーカー修理となる場合があります。





放電の方法は難しくありません。

機種によっても違いますが、基本的には電源コードやその他のケーブルやコードを全部外します。そして電源ボタンを長押ししたりカチカチと数回から10数回くらい押します。通常はこれで放電完了します。





DELL vostro200の場合は、本体裏に115wと230wの赤い切り替えスイッチがありますので、これをカチカチと左右にスライドします。

その後電源ボタンを10回ほど押します。これで放電完了しますので、コード類をすべて接続し、起動を試みました。





するとどうでしょう!

何事もなかったかのようにスムーズに起動しました。

大事にいたらなくて良かったです。

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 パソコン 故障 修理 姫路パソコン 故障 修理
友だち追加数
FAN ERROR Lenovo ThinkpadX61 [兵庫県姫路市]
ご近所にある会社の社長様からお電話が・・・

「今、ヨコハマにおるんやけどパソコンが起動せんねん。今から姫路に帰るので月曜日の朝までに直して」と、日曜日の夕方に電話がありました(笑)





当社は土日祝は基本的に休みなのですが、困った人は助けない訳ないはいきません。

夜の8時過ぎに、現在ご使用中のX61と以前使用していたX60を持ってこられました。

「もし可能なら、X61のハードディスクをX60に換装して使えるようにして!」とのご要望。





X61は基本的にX60のマイナーチェンジ仕様といえるモデルなので、おそらく問題なく換装はできると思います。OSもどちらもXPですし、あとはドライバーさえインストール出来れば使用可能かなと思いました。





でもその前に電源ボタンを押すと出てくる「FAN ERROR」をなんとかしなくてはなりません。ファンがエラーを起こして回らないので、起動することは出来ません!とコンピュータは申しておるようです。





ファンはパソコン内の熱い空気を外に逃がすために必ず付いています。パソコンは熱に弱く、熱がこもると故障していますからです。そんなことで壊れないように起動しなくなっているという安全設計というのがこのモデルの特徴かもしれません。





まず、パソコンを分解してみて、ファンを見るとかなりホコリが溜まっていました。エアーで吹き飛ばしてキレイにしてみました。

すると、何事もなく起動しました。

修理完了です。





ただ、もしかしたら他に原因もあるかもしれないので、とりあえずX61のハードディスクをX60に換装して様子をみようということになりました。





日曜日午後11時に納品完了!

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 パソコン 故障 修理 姫路パソコン 故障 修理
友だち追加数
VISTAがアップデートに失敗して起動しない 「!!0xc01a001d」のエラー [兵庫県姫路市]
最近Vistaの修理依頼が多いです。

私ならVistaは早々と7にアップグレードするか、XPにします。

とにかくVistaは使いにくいのでキラいです(笑)





さて、今回のご依頼は姫路の某有名学習塾からです。

ノートパソコン(acer製)がアップデートに失敗して起動できないとのこと。





まず電源をいれると、エラーチェックが始まり、途中で止まります。

そのときにエラー番号「!!0xc01a001d」が表示されそれ以上進みません。





Vistaには起動を修復するツールが最初から付いていますので、たいがいはこのツールを使って修復します。





その前にセーフモードで起動するかどうか確認しましたがダメでした。





今回使ったのは「スタートアップ修復ツール」と「システムの復元」。電源ボタンを押してすぐにF8キーを押し、コンピュータの修復を選択すると、これらの修復ツールが使えます。





ところがこのパソコン、ツールは使えるのですが、F8を押すとメニューが全部英語に変わってしまいます。なんかおかしな現象でした。

とにかくスタートアップの修復をして10分くらい…。修復できませんでした。





次にシステムの復元。XPではセーフモードで起動しないと使えないツールですが、Vistaは起動しなくても使えるので便利です。

復元ポイントが2日前の先週土曜日のアップデート前に時間ひとつしかありません。

神に祈る思いで、やってみました。待つこと30分以上…。





いつまで経っても終わりません。2日前なので数分で終わると思っていましたが、こんなに時間がかかるのはあまりにも遅すぎます。

かと言って強制終了するのもしのびないし。

ここの判断は非常に難しいのです。





しかし、パソコン本体のHDDのインジケーターは光っていません。

う〜ん・・・終わった??

仕方ないので強制終了をしました。もちろんシステムの復元もうまくいかなかったことを意味します。





お客さんに状況を説明し、持ち帰ってデータを抜き出してリカバリをすることにしました。

データは問題なく取り出すことができたのでまずは良かったです。





そしてエラー番号!!0xc01a001dを調べてみると、、、「復旧不可能、再インストール」というブログなどを発見し、さっさとリカバリをすることにしました。

しかし次の問題はリカバリが出来ないということです。





最近のノートパソコンはイメージリカバリといって、ハードディスクからリカバリをし工場出荷状態にします。この場合従来のCDやDVDを使ったリカバリと比べ早くて確実です。





しかし、イメージリカバリのメニューまでは表示するのですが

AdministratorやOwnerを選択するとパスワードが求められ、先に進めません。

パスワードは設定していないのに、どういうこっちゃ?ということでメーカーに電話しました。





メーカーのサポートも「なんでだろ?」という感じで

メーカー修理を進められました。メーカー修理でもいいのですが、時間がかかったりさらには費用もかさむかもしれません。

なんとか1日で仕上げてお客さんに渡してあげたいのです。





何度やってもダメでした。そのときたまたまお客様宅から一緒に持って帰ったオフィスなどのメディアの中に、VISTA SP2と書いたものがあるではないですか!

ダメ元で使ってみよう!!





ん?これでいけそうやなぁ〜!

うん!うまくいった!ドライバもインストールされている。

あとはバックアップしたデータを再度書き戻せば、以前と同様に使えるように復活です!!





なんとか翌日の納品で間に合ってよかった!

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 パソコン 故障 修理 姫路パソコン 故障 修理
友だち追加数
Vistaが起動できない カーソルだけが表示される [兵庫県姫路市]
姫路の有名な税理士さんからの依頼です。

機種は富士通RB70Pのノートです。OSはVista。





症状は電源ボタンを押すと、メーカーロゴは表示され、右から左へ芋虫行進の表示がしばらく数分続き、真っ黒の画面の中カーソルだけが表示されます。





何度か起動を繰り返しましたが、カーソルが表示されることなく、再起動する場合もありました。またメーカーロゴが表示されたあとに起動オプションが出る場合もありました。





その場合はマイクロソフトが推奨するスタートアップの修復を試みるものの、結局真っ黒画面にカーソルが出てそれ以上進まなくなります。しかしフリーズしているわけでは無いのです。





お客さんはセーフモードは起動すると言ってましたが、私が試した範囲ではセーフモードは一度も起動することなく、真っ黒画面にカーソル・・というふうになってしまいます。





メーカーのマニュアルを参考に、起動画面が出たらF12を押し「トラブル解決オプション」を選択すると、「システム回復オプション」により回復が可能と記載があるので、試してみたがこれも、最後は真っ黒にカーソルが出ておしまい。





そこで、手持ちのWindows VistaのOSをDVDドライブに入れて、CD-ROM起動でシステムの回復を試みることにした。しかしこれも真っ黒の画面にカーソルが出ておしまい。





う〜ん…あきらめて初期化するかなぁ〜。

とりあえずお客さんに状況を説明して、「最悪初期化になります」と伝える。





ここで、パソコンを分解してハードディスクを取り出し、自身のパソコンにUSBでつないで状況を確認してみた。

まずはウィルスチェック。なぜなら富士通のサポートページにXPではあるが同じトラブルが紹介されていたからだ。

しかしウィルスは検出されませんでした。



Vistaが起動できない カーソルだけが表示される [兵庫県姫路市]



もしかしたらCドライブの中身が無いのかなぁと思いクリックしてみるが開かない。「フォーマットしますか?」と出てくる。

ちなみにDドライブは開きます。





コマンドプロンプトを使いCドライブにチェックディスクをかけることにした。その後ハードディスクをノートパソコンに戻し、再度起動を試みることにした。

しかし状況は変わりませんでした。





そこで起動時にF8を押し、「ブートログを有効にする」をクリックして起動時にどうなエラーが出るのか確認してみることにしました。

すると、Dドライブのチェックディスクが始まり、終了後Windowsが起動したのです!!!

「どーゆーこと?」





とりあえずは起動したのです。ここで念のためシステムの復元を使って調子の良い過去に戻そうと思ったのですが、復元ポイントが1つも無く断念。

そこでパソコンにインストールされている「マイリカバリ」を使って、バックアップすることにしました。

するとバックアップ途中でエラーが出て、終了してしまいました。

その後なんと!また振り出しに戻り、真っ黒の中にカーソルだけの状態です。





もちろん同様にセーフモードなどその他の機能も一切使えませんでした。

再度ハードディスクを外して、自身のパソコンにつなぎ、チェックディスクを行い、ノートパソコンに戻して起動を試みましたが、再起動したりすることもあるが、最終的には状況はかわらなかったです。





そこでF8のオプションの中で「エラー時に自動的に再起動するのを無効」にしてどうなるか確認すると、ブルーバックのエラーで0x000000EDというエラーになりました。調べてみるとハードディスクの配線がうまくいっていないようでしたので、再度取り付けなおしてみると、今度は起動オプションが出てきたのでスタートアップの修復を試みました。



Vistaが起動できない カーソルだけが表示される [兵庫県姫路市]



今度はスタートアップの修復がちゃんと起動していましたが、結局は修復が不可能と出ましたので、諦めて通常の起動をしてみることにしました。

すると、今度はWindowsがちゃんと起動しました。ここまでですでに6時間ほどかかっています。





システム復元ポイントを作成し、再度バックアップをしてみましたが、今度はうまくいきました。

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

福崎町 市川町 神河町 神崎郡パソコン 故障 修理 福崎町 市川町 神河町 神崎郡パソコン 故障 修理
友だち追加数