パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ハブとLANケーブル交換で高速アクセスに![兵庫県姫路市]
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。


先日、お客様からファイルサーバー(Lan Disk)へのアクセスがかなり遅くなんとかして欲しいとの依頼がありました。
早速確認に行ってみると、ファイルサーバーに共有フォルダを作り、社内で図面のファイルを共有しています。


そこからデータを読み出したり、書き込んだりするスピードを計ってみると
平均500kb/sと芳しくありませんでした。ちなみに私のPCでは平均20MB/sとお客様の40倍の速度があります。
いまどきなら最低でもMBはいっておかないと、作業でかなりのストレスを感じるはずです。


なぜ遅いのかをチェックしてみると
まずハブがかなり古いタイプで100MB対応でした。最新のものは1000MB(1GB)対応は当たりまえです。
そこで1GB転送タイプでなおかつスイッチングファブリックといって早い話が高速タイプの48Gbpsのものに交換することにしました。



ハブを高速化するのはいいのですが、それに合わせてLANケーブルも高速タイプに交換することにしました。
CAT4〜CAT5のものが使われていたのでCAT6のものにすべて交換します。


これでMBを狙うことにしました。
実際にはアメリカのメーカーでありますNETGEARの製品を選びました。
理由はコストパフォーマンスが高いからです。つまり性能のわりに安いのです。


それに加えてエレコムのLANケーブルを選びました。
パソコン本体が10台ほどありますので、いろんな色を選びました。


実際に交換してみたところ
驚くほどの効果が見られ増した!!!


転送速度が従来の500KB/sから、なんと10MB/s〜20MB/sとなりましたので
20倍から40倍の速度になりました。


これにはお客様もかなり満足です。費用対効果はかなりのものになりました。
ストレスなく共有ファイルにアクセス出来て大変喜んでいただきました!!!
もちろんインターネットだってかなり速くなりました!!


全体的に速度が遅いと感じたら、一度ハブやLANケーブルを確認してみてください。

 
友だち追加数
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.maxx.co.jp/trackback/32