パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Windows10に替えたらDドライブの容量が無くなった PC出張サポートマックス姫路パソコンサポートセンター

こんにちは。マックス姫路パソコンサポートセンター・マックスプランニング合資会社の松本匡人です。 パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。 

 

Dドライブが残りわずかしかないのでなんとかして欲しいとの電話をいただきました。

Dドライブ 容量が少ない



デスクトップやドキュメントなどは、あらかじめDドライブに移しております。

CドライブがクラッシュしてもいいようにDに移しているのですが

何が容量を喰っているのかまず調べなければなりません。

 

 

Dドライブ 容量が少ない

 

 

Windowsの標準機能では、フォルダの容量はひと目ではわかりませんが

専用ソフトを入れて確認すると、、、、

 

 

一番容量を喰っているのがデスクトップやドキュメントなどの「Usersフォルダ」ですが

それとて8.5GBしか食っていません。

その次がページファイルで4GBです。

 

 

つまり226GBの容量があって、12.5GBくらいしか使っていないのに

残りが1.8GBとなってしまっています。

お客様はWindows10にんしてからこうなった・・・とおっしゃっています。

 

 

ここでちょっと気になるのがImagebackupなど本来容量が大きいと思われるフォルダが

「0」ゼロになっていることです。

専用ソフトでもちゃんと表示出来ていないと思いました。

 

 

そこで、System Volume Information←システムの復原ファイルを削除すれば

おそらく一気に空き容量が増えると思い

 

 

Dドライブ 容量が少ない

 

Dドライブの復元ポイントを削除しました。

すると、、、なんということでしょう!!

 

 

Dドライブ 容量が少ない

 

 

ガッツリ消えて、容量が復活しました(笑)

なんでもかんでもWindows10のせいにしてもいけないですね(^^;

 

 

 

 




PCの故障修理は出張サポート専門の、マックス姫路パソコンサポートセンター データ復旧もお任せ!
HP●http://maxx.co.jp/
兵庫県姫路市のパソコン修理業者で圧倒的に実績と信頼があります!→http://maxx.co.jp/jisseki.html
親切!丁寧!フットワークも軽い!そして何よりも爽やか!!

■マックス姫路データ復旧センター(http://res9.me
壊れたパソコンやHDDからデータを抜き出し!

■名刺小僧(http://mp.vc/
20枚配れば仕事が舞い込む不思議な名刺!

■集客キング(http://maxx.jp/
姫路で一番ネット集客の実績を上げているウェブコンテンツ制作会社!

友だち追加数
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.maxx.co.jp/trackback/288