パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
無線ルーターを交換したらネットが繋がらなくなった パソコントラブルなら兵庫県姫路市のマックス姫路PCサポート
こんにちは。マックス姫路パソコンサポートセンター・マックスプランニング合資会社の松本匡人です。 パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。 

本日は、無線ルーターの調子が悪いという神戸市北区からのお客様からのご依頼です。
弊社で無線ルーターを用意し、お客様のところへ持参して設定させていただきました。





実際に接続を確認してみると、インターネットが開くまでに相当な時間がかかりましたが
繋がるのは繋がります。
ネット以外の作業は問題はありません。


新たに購入したIO-DATAの無線ルーターを設置するために
ADSLモデムの電源を落とし1分以上置いてから、無線ルーターを接続し


インターネットエクスプローラーを開くと、無線ルーターの設定画面が自動的に開きました。
ここまでは正常です。
ここから、プロバイダーの接続設定を入力する画面に切り替わります。


ここで「かんたん接続」という画面に切り替わり
「インターネット接続を判別しています。しばらくお待ちください。 」と画面が出ます。


通常であれば数秒から数十秒待つと
接続設定を入力する画面に切り替わるのですが、いくら待っても画面が切り替わる気配がありません。
そこで自分のパソコンを使って同じ作業をしたところ、まったく同じ画面でつまづきました(^^;


まさかADSLモデムが悪いのか?と思い
直接モデムにつないで、接続設定を入力するとちゃんとネットに繋がります。
申し遅れましたがプロバイダーがOCNでPPPoE接続となります。


モデムは正常なので再度チャレンジ!
しかし結果は同じ。そこでモデムを確認してみると「PPP」というインジケータが消えている。
やはり無線ルーターに設定を入れてあげなければいけないという意味。


そこで、ルーターとモデムを接続しているLANケーブルを外し
一度ルーターを工場出荷状態に戻しました。(リセットボタン)


ルーターには繋がない状態で無線ルーターとパソコンをLANケーブルでつなぎ
ブラウザを開き、無線ルーターの設定画面を開きました(http://192.168.0.1/)
そして接続モードを「PPPoE認証」に設定しましたところ


プロバイダの接続設定を入力する画面が出てきましたので
必要事項を入力し、ADSLモデムともLANケーブルを繋いだところ
無事にネットに繋がって一件落着(笑)
2時間もかかってしまいました・・・。

こちらにも設定方法が出ていました。
http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s18527.htm


PCの故障修理は出張サポート専門の、マックス姫路パソコンサポートセンター データ復旧もお任せ!
HP●http://maxx.co.jp/
兵庫県姫路市のパソコン修理業者で圧倒的に実績と信頼があります!→http://maxx.co.jp/jisseki.html
親切!丁寧!フットワークも軽い!そして何よりも爽やか!!

■マックス姫路データ復旧センター(http://res9.me
壊れたパソコンやHDDからデータを抜き出し!

■名刺小僧(http://mp.vc/
20枚配れば仕事が舞い込む不思議な名刺!

■集客キング(http://maxx.jp/
姫路で一番ネット集客の実績を上げているウェブコンテンツ制作会社!
友だち追加数
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.maxx.co.jp/trackback/259