パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
USBメモリから感染するウイルスが超流行ってます![兵庫県姫路市]
最近USBメモリから感染するウイルスが爆発的に増幅している。

おととい訪問した姫路市今宿の雑貨屋さんのパソコンもウイルス感染した原因は、小さなピンクのUSBフラッシュメモリからの感染でした。

感染を防ぐのは難しいが、防御法をのちほど記載します。



感染したUSBフラッシュメモリをパソコンに挿すだけで、あなたのパソコン本体、USBに繋がっている外付けハードディスクやUSBメモリなど、ほぼすべて感染してしまうと言ってよい。

瞬時に感染するので防ぎようがありません。



そんなUSBメモリウイルスにも数種類存在し、中には勝手にウェブサイトへ行き、別のウイルスをダウンロードするものも存在する。



実は、私のUSB外付けポータブルハードディスクが、雑貨屋さんのパソコンから感染してしまいました。

そのときは気づきませんでしたが、帰ってから自分のパソコンに挿すと、セキュリティソフトのカスペルスキーが感知しウイルスを削除してくれて初めて気づいた。



ところが雑貨屋さんのパソコンにはウイルスバスターがインストールされています。ということはウイルスバスターは筒抜け感染していまうということだ。私のメインのパソコンは何を隠そうウイルスバスターを使っている(近々カスペルスキーに交換する予定)。もしメインパソコンに繋いでいたら・・・と思うとゾーっとしました(笑)



私のUSBハードディスクに感染したのは、ドライブを開けなくするウイルスだった。



さぁここで、防御法を考えてみました。

1、セキュリティソフトは更新ファイルをダウンロードし最新版にしておく。

2、怪しいサイトからダウンロードした画像やファイルが入っているUSBメモリは使わない←今回の原因はこれ

3、外部から持ち込まれたUSBメモリは使用しない。

4、ハードディスクはマイコンピュータから開かない⇒マイコンピュターから開くとウイルスを自動実行してしまいます。[スタート]⇒[すべてのプログラム]⇒[Internet Explorer]※URLが書いてあるアドレスバーに直接打つ(例)USBメモリがFドライブなら、アドレスバーに F: と打つとUSBメモリの中身が見れる。

5、Windowsでは、USBメモリを自動実行させない機能があります。マイコンピュータ内にあるUSBメモリのアイコン右クリックしてプロパティを見る。そして[自動再生]タブの[何もしない]にチェックする。



とにかく一度感染してしまうと、ネットワークで繋がったパソコンにも感染していまう。またこの手のウイルスの多くは、パソコン内の情報を外部に送信する機能を持っている。

すぐにLANケーブルをはずして、二次感染や情報の外部送信を遮断しましょう。

[兵庫県姫路市]





出張サポート申し込み



データバックアップサービス







携帯パソコントラブル携帯サイト

姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出 姫路 加古川 高砂 たつの 相生 加西 宍粟 パソコン 故障 修理 トラブル データ復旧 データ故障 データ救出
友だち追加数
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.maxx.co.jp/trackback/102