パソコンの出張故障修理サポートなら姫路パソコンサポートセンターマックス

姫路で大人気!パソコン出張サポート修理・トラブル解決!マックスPC救急隊
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アダルト広告が消えない[姫路市 夢前町]
日曜日にお客様からショートメッセージで
「画面に変な広告が出て消えない」との連絡がありました。

私は休んでいましたので
「もしかして変なサイトへいきましたか?」と返信したところ
素直に「行ってしまいました・・・」と返事が、、、正直な人です(笑)

翌月曜日の朝に早速訪問させていただきました。
パソコンを立ち上げてすぐ出るということで、やっぱりすぐに出ました。
思わす「デブ専やないですか!!」と言葉を発してしまいました・・・それくら衝撃があったので(笑)

アダルト広告 パソコン修理 姫路

ということは、スタートアップに怪しいエントリーがあるはずなので確認してみると
案の定ありましたね。3FMM6MPS という名目で「未計測」になっているものが。
これに違いありません。

アダルト広告 パソコン修理 姫路

そのまま右クリックすると、保存先のフォルダが開きますので
怪しいファイルをすべて削除。
これで出てこないと思われがちですが、こやつらは巧妙ですから
削除してもまた復活してくるかもしれません。


そこでパソコン内をレジストリもふくめてすべてチェックしました。
だいたい、1つ怪しいマルウェアが見つかると、その裏には多くのマルウェアが隠れているものです。
およそ350個のマルウェアが見つかりました。
すべて綺麗にして終了です。



PCの故障修理は出張サポート専門の、マックス姫路パソコンサポートセンター データ復旧もお任せ!この動画の記事HP●http://maxx.co.jp/
兵庫県姫路市のパソコン修理業者で圧倒的に実績と信頼があります!→http://maxx.co.jp/jisseki.html
親切!丁寧!フットワークも軽い!そして何よりも爽やか!!

マックス姫路パソコンサポートセンターは1996年に姫路で創業しました、パソコンサポート保守サービスを行う専門の会社です。

通常、パソコンにトラブルが発生しますと、まず購入店やメーカーに連絡を入れると思いますが、対応に時間と費用がかかってしまうこがほとんどです。そして、メーカーから修理されて戻ってくるとデータがすべて消えて初期化されてしまっていたなどということもしばしばございます。

パソコンは今や、仕事になくてはならない存在です。トラブルが起こってもすぐに対応できて復旧させるのが最高のサービスではないかと思います。そんな思いから、即日出張サポートを行っております。どうぞお気軽にご利用ください。

■マックス姫路データ復旧センター(http://res9.me
壊れたパソコンやHDDからデータを抜き出し!

■名刺小僧(http://mp.vc/
20枚配れば仕事が舞い込む不思議な名刺!

■集客キング(http://maxx.jp/
姫路で一番ネット集客の実績を上げているウェブコンテンツ制作会社!
友だち追加数
広告が表示され消えない[兵庫県姫路市]
こんにちは。マックス姫路パソコンサポートセンター・マックスプランニング合資会社の松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

昨日、個人のお客様(年配の女性)から「パソコンの画面に広告の表示がいっぱい出てくる。消すことは出来ますか?私は初心者です。」と電話がありました。

弊社は初級から中級までの方のサポートをしております。なぜなら上級者はご自身でトラブルの解決が出来るからです。
またほとんどのお客様は初心者です。


さて、早速訪問させていただきました。ご自宅で中学生高校生を対象に学習塾を経営されている女性でした。

広告が消えない DMM


弊社のホームページがパソコン画面に表示されていました。ホームページを検索して、何件が電話をしたところ弊社の対応が一番よかったということです。嬉しいですね。


しかそ、弊社のホームページに通常あるはずもないいろんな広告が表示されています。
他のサイトを見ても、いろいろと広告が出てきますが、お客様はDMM.comのエロい広告が特に不満だそうです。
そらぁ女性だから特に嫌でしょうね。

このように広告が表示されているパソコンは、セキュリティが低いからこうなることが多いです。
その証拠にお客様のパソコンにはセキュリティソフトが入っていません。


広告が消えない DMM

そのようなパソコンには見慣れない、怪しいソフトがインストールされていることが多いですが
こちらのお客様のパソコンにも見慣れないソフトがたくさん入ってました。確認してもインスールした記憶はないそうです。
その中で「Reimage Repair」というソフトがお客様自身も怪しいと思い、サポートセンターに電話を入れたそうです。
(勇気あるなぁ〜)
流ちょうな日本語を話すキリバス人が対応したそうです。

他にもSearch Protectなど10個近くの怪しいソフトを削除しました。
その上でマルウェアのチェックをしてみたところ384個ものマルウェアやアドウェアを確認。そして即削除

広告が消えない DMM

Google Chromeを起動してみました。

広告が消えない DMM

一般の方が見るとGoogle検索エンジンに広告が表示されているように見えますが
URLを確認すると「Trovi.com」になっています。ブラウザハイジャッカーというアドウェアですね。

これはスタート画面をグーグルやヤフーに変えてしえば大丈夫でした。
あとはccleanerなどを使って大掃除すれば、その後は広告だ出るようなことはありませんでした。


1時間で問題解決できました。
グループサウンズ(特にザ・タイガースと沢田研二)が好きなお客様でしたが、私も世代は全然違いますがグループサウンズは詳しいので、話がたいそうはずみましたので、楽しかったです。



マックス姫路パソコンサポートセンター
http://maxx.co.jp/
友だち追加数
広告が表示され消えない[兵庫県姫路市]
こんにちは。マックス姫路パソコンサポートセンター・マックスプランニング合資会社の松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

昨日、個人のお客様(年配の女性)から「パソコンの画面に広告の表示がいっぱい出てくる。消すことは出来ますか?私は初心者です。」と電話がありました。

弊社は初級から中級までの方のサポートをしております。なぜなら上級者はご自身でトラブルの解決が出来るからです。
またほとんどのお客様は初心者です。


さて、早速訪問させていただきました。ご自宅で中学生高校生を対象に学習塾を経営されている女性でした。

広告が消えない DMM


弊社のホームページがパソコン画面に表示されていました。ホームページを検索して、何件が電話をしたところ弊社の対応が一番よかったということです。嬉しいですね。


しかそ、弊社のホームページに通常あるはずもないいろんな広告が表示されています。
他のサイトを見ても、いろいろと広告が出てきますが、お客様はDMM.comのエロい広告が特に不満だそうです。
そらぁ女性だから特に嫌でしょうね。

このように広告が表示されているパソコンは、セキュリティが低いからこうなることが多いです。
その証拠にお客様のパソコンにはセキュリティソフトが入っていません。


広告が消えない DMM

そのようなパソコンには見慣れない、怪しいソフトがインストールされていることが多いですが
こちらのお客様のパソコンにも見慣れないソフトがたくさん入ってました。確認してもインスールした記憶はないそうです。
その中で「Reimage Repair」というソフトがお客様自身も怪しいと思い、サポートセンターに電話を入れたそうです。
(勇気あるなぁ〜)
流ちょうな日本語を話すキリバス人が対応したそうです。

他にもSearch Protectなど10個近くの怪しいソフトを削除しました。
その上でマルウェアのチェックをしてみたところ384個ものマルウェアやアドウェアを確認。そして即削除

広告が消えない DMM

Google Chromeを起動してみました。

広告が消えない DMM

一般の方が見るとGoogle検索エンジンに広告が表示されているように見えますが
URLを確認すると「Trovi.com」になっています。ブラウザハイジャッカーというアドウェアですね。

これはスタート画面をグーグルやヤフーに変えてしえば大丈夫でした。
あとはccleanerなどを使って大掃除すれば、その後は広告だ出るようなことはありませんでした。


1時間で問題解決できました。
グループサウンズ(特にザ・タイガースと沢田研二)が好きなお客様でしたが、私も世代は全然違いますがグループサウンズは詳しいので、話がたいそうはずみましたので、楽しかったです。



マックス姫路パソコンサポートセンター
http://maxx.co.jp/
友だち追加数
ソフトウェアが偽装品である可能性があります
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。


 ソフトウェアが偽装品である可能性があります

お客様から、OSが偽物だとの表示があり、さらにアダルトのワンクリック詐欺の表示が消えないとの連絡がありましたので早速行ってきました。
お客様側でいろいろやってみたそうで、その結果こうなってしまったらしいです。


ソフトウェアが偽装品である可能性があります


まず、パソコンはLenovo製のなので、正規品であるのは間違いないので、プロダクトキーを認識させてみました。


ソフトウェアが偽装品である可能性があります


しかし、パソコン本体に貼ってあるプロダクトキーではダメのようです。
そこでインストール済みのプロダクトキーを調べるソフトを使いました。





これを使うと、現在インストールされているOSのプロダクトキーが表示されます。
それを見るとどうやらプロダクトキーが違っていました。理由はわかりませんが、こちらで表示されたプロダクトキーを入力すると、このトラブルは回避できました。


ソフトウェアが偽装品である可能性があります

さらには、このワンクリック詐欺の広告を消さなければなりません。

まずはスタートアップに登録されているのでmsconfigを使って止めます。
そして、Windowsフォルダの中にあるプログラム本体を消そうとしましたが、消せませんでした。


ここでセーフモードを使ってみましたが、これでも消せませんでした。
そこで登場するのがワンクリックウェア駆除ツールです。
最初からこちらを使った方が早いです。





これで怪しい広告が出なくなりました。
それにしてもプロダクトキーが変わったしまった原因が知りたい・・・


友だち追加数
AVASoft Professional Antivirusに感染 [兵庫県姫路市]
 こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。
 

 いい天気だったので、午後からは予定が無かったので桜を見に行こうと決め込んでしました。でもそういうときに限って仕事の電話が鳴るもんです。ありがたいですね。


 姫路市内の建築業の女性から電話がありました。

 「パソコンを起動するとアヴァスト(私にはそう聞こえました)なんだらというエラーが出て、直そうと思いパソコンメーカーのサポートに電話したら、初期化をしなければならないとのことで、経理ソフトのデータなどが入っているので、データを取り出して欲しいです。今はサポートからセーフモードにするよう指示があり、そのまま止めています」


 電話の感じでは、無料セキュリティソフトのAvastを入れて不具合が出たのかな?しかもアンインストールが出来なくなって、困り果てた挙句に、メーカーのサポートセンターに電話し。初期化を迫られている・・・こんな状況かと思いました。とにかく行ってみるしかないです。


 パソコンを見させていただくと、セーフモードのログイン前の状況でしたので、とにかくどんな状況なのか、通常モードで起動しなおしました。


AVASoft Antivirus


 私:奥さん、これなら初期化しなくても直せますよ。以前の状態で使えますから安心してください。


 この画面を見ると、安心しました(笑) 手ごわい悪質なソフトではありますが、手順を踏んでいくと削除できる偽セフトなんです。

でも、タスクマネージャーやmsconfigなど、我々サポート会社が使いたい操作が出来なくなっています。要は乗っ取られていてこのままでは何も作業が出来ません。
つまり、「この状況を解除したければ、有料ソフトを買え」と相手が言ってるわけです。


AVASoft Antivirus

画面右下にもアイコンが出ています。その前にノートン先生に×が入ってるのが気になります。


まず、プログラムファイルの削除です。セーフモードで起動し直しましす。そしてフォルダオプションで隠しファイル、隠しフォルダを表示させます。


AVASoft Antivirus

偽ソフトのアイコンを右クリックしてプロパティを見ます。

AVASoft Antivirus

プログラム本体がどこにいるのか場所を突き止めます。今回はProgramDataの中にいることが判明しました。


Cドライブに今まで見えなかった”ProgramData”というフォルダが出現しています。
この中に今回の偽ソフトのプログラムが隠れていました。

AVASoft Antivirus

長ったらしい名前のフォルダの中にいました。フォルダごとゴミ箱に入れて、削除していまいます。これで一安心かなぁ〜と思いますが、まだもう一仕事あります。


AVASoft Antivirus

レジストリーの中のコイツのエントリーを削除して掃除します。
これで再起動すると、もう出て来なくなりました。


今回の原因として、ノートンが1年前に更新期限が切れていたことにあります。通常、セキュリティソフトがきちんと入っていて、もちろん最新状態に更新されていること、そしてWindowsの更新やAdobe製品、Javaの更新など画面右下に出てくる更新をきちんと行っていつも最新の状態にしていると、そうそう感染するものではありません。

ノートンが切れている原因をお聞きすると、「高いのでもったいない。」との返答が・・・
確かに高いかもしれません。しかし結局高く付くのです。保険に入っていない自動車と同じなんです。

わずかな費用で安心(100%ではありませんが)してパソコンを使えます。ましてや事業用のパソコンですから会社のデータが外部に漏れても大変かと思います。
この機に、私が愛用しているカスペルスキーをインストールしておきました。

友だち追加数
disk antivirus professional 駆除が1日に2軒も!
 こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。
 
今回は立て続けに同じトラブルの解決に臨むという、大変な珍事?でした。

「disk antivirus professional」という偽ソフトをインストールされ、パソコンが乗っ取られてしまうトラブルです。この手のソフトは、勝手に強制的にインストールされていますのですが、しっかりとしたメーカー製のセキュリティソフトと、WindowsやJavaやAdobe製品のアップデートをこまめにやっていれば、そうそうやられるものではありません。

だから、パソコン画面の右下に更新の通知が来たら、面倒がらずに必ず更新してください。

さて、画面を見てください。

disk antivirus professional 姫路 パソコン

パソコンが起動すると、上記の画面が勝手に立ち上がり、スキャンをはじめます。
で、適当なエラー表示を出して、「このエラーを直すなら有料版を購入しないさい」とうながすわけです。


もちろん、これは完全にだましです。
それはいいとしても、削除するにはセーフモードにしなければいけません。


セーフモードで起動すると、怪しいソフトは起動しないので、プログラムが保存されてるフォルダを開きます。


Windows XP→ 
C:¥Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥[文字数31のランダム文字列]¥[同じ文字列].exe

Windows Vista/7→ 
C:¥ProgramData¥[文字数31のランダム文字列]¥[同じ文字列].exe

あらかじめフォルダオプションで、隠しフォルダを見えるように設定しておきます。
そうでないと、プログラムは見つけられません。

今回は1軒目が、企業のパソコンでXP、2軒目は個人のお客さんでVistaでした。

disk antivirus professional 姫路 パソコン

↑これがプログラムの正体なので、フォルダごとゴミ箱に捨てます。

そして、レジストリーのエントリーも消します。
HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥RunOnce
ここにプログラム名と同じ名前のエントリがあるので、右クリックして削除


HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Uninstall
念のためこちらも確認します。今回は同じ名前のものはありませんでした。


これで、偽ソフトとおさらばですが、セキュリティ関係は絶対に最新にしておかないと、あた同じ目にあいます。


今回、個人のお客様は、ウィルスバスターがとっくに期限切れになっていました。
なので、削除して別のものを入れて対処しておきました。

disk antivirus professional 姫路 パソコン

友だち追加数
File Restre 偽ソフト トロイの木馬駆除 [兵庫県加古川市]
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

 久々の偽ソフト駆除作業になりました。お客様は兵庫県加古川市からです。夜の6時前にお電話がかかってきました。多くの業者さんはこの時間帯からの対応はしていただけませんので、フットワークの軽い弊社に声がかかったようです。


 file restre 偽ファイル トロイの木馬

さて、半年くらい前より以前はよくこの手の偽ソフトの削除依頼はあったのですが、今でも蔓延しているようです。


基本的にこれらの偽ソフトは、アイコンやボタンの表示をさせなくし、システムの復元などの表示が無くなっています。さらにデタラメな検索結果を表示して、「これを直すには、有料ソフトを買いなさい」と言ってきます。

クレジットカード情報が盗まれたり、お金が取られるだけなので、購入は絶対してはいけません。くれぐれもご注意ください。


さて、これらの騙しソフトに対抗するには、こちらも相手を騙す必要があります。すなわち「買ったふり」をするのです。そうすることで呪縛を解いてくれるのです。


file restre 偽ファイル トロイの木馬

ネット上には親切に偽ソフトのプロダクトキーが落ちていますので、その番号を入力し、メールアドレスも適当なものを入れれば、はい!これでいっちょ上がり!って思ってましたが、「このキーが使えない」との表示が、、、このキーがどのサイトでも最新の情報だったので、この手は使えないことになった。敵もなかなかやるな。


そんなこともあろうと、ちゃんと奥の手を考えていました。地道に駆除することです(笑)
Hijackthisを使えば、怪しいエントリーが出てきます。そこをたどると、ちゃんとProgram Dataの中に、偽ソフトの本体が4つありました。

file restre 偽ファイル トロイの木馬


HijackthisからFixしてこれらを削除します。これで偽ソフトは起動しなくなりました。


あとは、他にもウィルスが入ってないか検索するだけです(これが結構な時間がかかる)


file restre 偽ファイル トロイの木馬

ここで約70個のウィルスを駆除


file restre 偽ファイル トロイの木馬

Sophos Virus Removal Toolを使いセーフモードで検索。ここでは何も出なかった。

file restre 偽ファイル トロイの木馬

次にMalware Byte'sを使って約30件のマルウェアを駆除。さらには3月27日で更新が途絶えていることに気づいた!!!もしやこれが原因かな??
コーポレーテッドエディションだから更新が面倒なのが原因かな?

ウィルスバスターを最新に更新し、全体スキャンをかけてみたらやはり2件のウィルスを駆除できた。あとは消えたアイコンやボタンを復活させるだけです。これには「Unhide」というフリーソフトを使います。

最後にウィンドウズやFlashなどのAdobe製品、そしてJavaを最新にアップデートします。
およそ5時間もかかってしまいました。夜間でしたので、引取修理をさせてもらって正解でした!!翌朝にお届けさせていただきました。



通常はセキュリティソフトやウィンドウズなどを常に最新状態にしていれば、これらのトラブルは防げるはずです。











姫路パソコンサポート修理故障 出張サービス  姫路パソコンサポート修理故障 出張サービス 
友だち追加数
SMART Check & SMART HDD その2
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

昨夜、近所の大手ビルダーから持ち込まれたノートパソコンです。
今、流行のトロイに感染し、SMART Check & SMART HDDが仕組まれています。


前回のブログにもアップした通り、まったく同じ症状です。
いかにも、パソコンが調子悪いようにみせかけ、有料のソフトを買わせようとする手口です。


デスクトップのアイコンも消えてしまいますし、スタートボタンからプログラムを見てもほぼ全部のプログラムが消えてしまっている状態です。システムの復元も容易には出来ない状態です。



スタートアップにも怪しい項目があります。
SMART Check & SMART HDD


今回も、相手が買わせようとするなら、こっちも買うふりをしてみます。
これは、レジストリーキーを入れて購入した画面。
SMART Check & SMART HDD


ソフトを買う(ふりをする)と、相手は気を許して、今まで見えなかったアイコンがすべて現れてきます。
SMART Check & SMART HDD


そこで、怪しいソフトをアンインストールすればOKです。
本当に悪質なウィルスですね。

 
友だち追加数
SMART Check & SMART HDD
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

  最近流行の「パソコン診断ソフト」を装ったトロイの木馬型ウィルスに感染したお客様がパソコンを持ち込まれました。

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト


なんでも、パソコンを購入したヤ●ダ電機に持って行ったものの、1週間以上かかるうえ、初期化されていまい、料金も高いとのことで、弊社のホームページを見つけて来られました。


いかにもパソコンが不調のような雰囲気を起動直後に醸し出します!!!悪質極まりないですね!!

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト

しかも、制御不能に陥ります!!
タスクマネージャーは出てきませんし、システムの復元やその他のプログラムも表示されません。またデスクトップのアイコンも半分以上が隠しファイルになってしまい通常では消失してしまったかのように見えます。


そこでスタートアップに変なものがないか確認してみます。
するとやはりありますね。「UHYWWDoYHkk....」これをGoogleで検索していましたが国内サイトでは見つかりませんでした。海外では実績のあるプログラムのようです。

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト

ご覧のとおり、通常ならピクチャーやドキュメントやコントロールパネルが存在する右側のメニューには何も表示されていません。コントロールパネルのプログラムの削除あらアンインストールが出来なくなっています。

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト


少しわかりにくいですが、隠しファイルを表示するように設定すれば、下記のようにアイコンが半透明で現れます。

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト

スタートアップの怪しいエントリーを削除して再起動し、次はF8キーを押しながらセーフモードで起動していみます。しかし、こちらでも同じ状況で完全に乗っ取られてします!!


通常モードでもダメ、セーフモードでもダメ・・・このような状況で何をすればいいのか考えます。
相手はパソコンを人質に「元に戻してほしかったらソフトを買いなさい」と言っているのです。したがって犯人の要望を聞いてみようと思います。


とりあえず「買います」というregisterボタンを押します。
すると、メールアドレスとアクティベートコードを入れてください、と表示されます。
もちろん、メールアドレスは適当です。
そしてアクティベートコードはこちらにありますので入れます。
すると、相手は嬉しがって、呪縛を解いてくれます(笑)

SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト


SMART Check SMART HDD トロイの木馬 偽ソフト

ここからはソフトをアンインストールすれば完了となります。もちろん他に問題ないかどうかすべてチェック、定期健診もしてお客様に納品となります。


今回のお客様は、購入後メンテナンスらしきことは何もされていらっしゃらなかったので、Windowsアップデート、掃除やデフラグなど一通りしておきました。


Windowsのアップデートやセキュリティソフトのアップデート、Adobe系のアップデートが必ず行ってください。これを怠ると今回のようなトロイの木馬に完全に支配されかねません。日頃のちょっとしたアップデートだけで安心できます。



友だち追加数
Registry Booster レジストーブースター [兵庫県姫路市パソコントラブル]
こんにちは。姫路パソコンサポートセンターマックスの松本匡人です。
パソコンの修理、パソコンの出張サポート、パソコンのトラブル解決専門会社です。

  休日の午後からも電話がかかってきました。ちょっとお年を召したお声の方です。Registry Booster が邪魔をしてなかなかインターネットが見れないので削除して欲しいとのことです。
早速訪問してきました。


レジストリーブースター・・・なんとも怪しい名前ですが、素人の方からすると速くなりそうなイメージがあるのでしょうかね??


Uniblueという会社が、インストールを促し、ついついインストールしてしまう方が多いようです。その結果、「パソコンにエラーが頻発している結果」を表示し、有料版を勧めます。


もちろん、エラー頻発の結果というのは、適当でええ加減なインチキな結果なので、これにだまされて購入していまう方が後を絶ちません。ハッキリ言いますとまったく役に立たない偽ソフトだということです。


そのソフトがパソコン起動後にすぐに立ち上がり、スキャンを始めます。
お客さんはインターネットを見たいのに、なかなか先に進めない状態に陥ります。


以前のバージョンは削除が面倒くさかったのですが2011バージョンの削除は簡単です。
まず、画面右下にあるUniblueの青いアイコンを右クリックして停止させます。
スタート→プログラム→Uniblue→レジストリーブースター→アンインストール
と、ちゃんと削除できるようになっています。


これで問題は解決できたと言えますが、上級者の方であれば、レジストリーエディターを使ってUniblueの怪しいファイルを削除しておいたほうがいいですね。


ある意味偽ソフトのくせに良心的と言えます(笑)
怪しそうなソフトをインストールするときは、システムの復元を使って、まず復元ポイントを作成しておきます。その後インストールを自己責任でやりましょう!!



姫路パソコンサポート修理故障 出張サービス  姫路パソコンサポート修理故障 出張サービス
友だち追加数

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.